Our Blog

耐震リフォーム
投稿者: 浅貝: category: リフォーム :日時: 2007年04月14日

耐震リフォーム


平成7年i??月17日の阪c\?・淡路大震災ではi??0万棟(18万世帯i??を超える住宅が倒壊し、地震直a??に亡a??なった5,000人を超える死者の内、約9割が住宅の倒壊による圧死でした。
この大きな被害から、地震に弱い住宅のaR?態と耐震改修の重要性が改めてa??らかになりました。
地震によってa??宅が倒壊・大破すると、a??まa??れている方に悲惨な状a3?が襲うばかりでなa??、火災の発生を誘発したり、被災者の避難e!?動や救急救命活動・a¶?火活動の妨げにもなり、そのa??の復旧活動に支障をきたすa??因ともなります。
このように、耐震性能がa??a??地震に弱い住宅は、a??まa??れている方だけでなく近隣や地域に大きな苦痛、負担をもたらします。
地震に備えて、自らと地域を守るため、耐震性能がa??い住宅は是非耐震改修を行い、地震に強い住宅としてa??ださい。


具a??的なポイント



基c??のe£?a?・

鉄筋コンクリート造の基c??

c??石基c??などの場合は、鉄筋コンクリート造の基c??に替え、これに土台をアンカーボルトでc・?め付けます。
c??石に束立てa,?だけの柱は、浮き上がったりe,?みはずしたりして、建物が壊れることがあります。


壁のe£?a?・

構造用合a??

筋交いを入れたり、構造用合板を張って強い壁を増やします。
柱、梁だけでは地震の力に対抗できません。筋交いを入れるか、または、構造用合板i??暑さ9mm以a,?)を柱、土台、はり・胴差・間柱・胴c,?に十分に釘打ちします。


壁のe£?a?・

接合金c?c

腐ったりシロアリにe£?害された部材はa??り替えます。
特に、台所・浴室のe??a??や北側の土台回りのように湿り勝ちのところは腐りやすいです。
土台・柱・c-?交いなどの接合は金物c-?を使って堅固にします。
ほぞ差しや胴a≫?け、または釘止めだけの接合部は抜けたる外れたりします。
柱・はりの接合は金物c-?を使用し堅固にします。
ほぞ差しだけの柱、梁のa≫?口はほぞが折れたり抜けたりして骨組みがばらばらになりがちです。


壁の配c?R

壁のe??を増やし、かつつりあいをよa??配置します。
開口部のa??すa??る家は開口部を減らし、筋交いや構造用合板でe£?強された壁を増やしてa??ださい。
隅部を壁にするとa,€層効果的となります。



関連リンa? ̄

誰でもできるa??が家の耐震診a?-
リフォームの基c??知e-?(耐震)
「a??が家の耐震 」
「耐震・簡易自己診a?- 」
「あなたの家は大丈夫i?? 」
「既a-?建c ̄?物の耐震改修のa??り組みについて」
建c ̄?物の防c??
市街地整備(地域危険度等)
「建物のaR?a?¨ 」
「大阪a,?既a-?民間建c ̄?物耐震診断費補助制度のご案内 」
既a-?建c ̄?物の耐震診断・改修計画のec?定
キーワード :


▲back to top
"Making the simple complicated is commonplace; making the complicated simple, awesomely simple, that's creativity"
- Charles Mingus