Our Blog

手摺の設置でaR?心
投稿者: 浅貝: category: ユニバーサルデザイa?3 :日時: 2007年04月02日

手摺の設置でaR?心


手すり



ユニバーサルデザインには手すりの設置はa??要不可a¬?

加齢や障害が起こると、骨や筋肉が弱a??なるため、立つ・座る・歩a??などの動作がしずらa??なる。
高齢者や障害者などのea?a°?・落a,?防止・動作のe£?助に手すりの設置はa??要不可a¬?である。

手すりは水平、または段差のe§?度と平行につける。

滑りにa??い仕上げにする。

壁や床などは周囲の色とe-?別しやすい色にする。

手すり設置の際はa??ず下地を補強する。

手すりの端の部分は、20cm以a,?水平に延ばし、引っかからないようにa£?側に曲げる。
途中で途切れないように連c¶?して両側につける。やむを得ず片側だけの場合は、降りる際の利き手側に手すりをつける。

切れ目の無い手a?o

一般的に太さはi??~4cm、高さはi??0~80cmが良いとe¨€a??れているが
住宅は個人で使うものだからユーザーのe|?求や目的にa??じた形、大きさ、材料、寸a3?のものを選ばなa??てはならない。

壁面から4cm程度の空きを確a??する。
この空き寸a3?はバランスを失った人が手すりとa£?の間に手が滑り込まず、しかもつかみやすいのに、最も適切なのである。

手すり 設e¨?ポイント


手すりのe≪?さ

手すりのe≪?さa? ̄750ミリが標準。
手すり端部はできる限り200ミリ以上水平に延ばし、降りる際にa≫?下からスムーズにe??段へ移動できるようにします。

手摺の設置寸法

手すりの直a??

のひらのサイズにもよりますが、一般的にはi??5ミリ。


手すりとa£?のすきa??

指の分a??い人でも安全ににa??れる38ミリが標準的。

キーワード :


▲back to top
"Making the simple complicated is commonplace; making the complicated simple, awesomely simple, that's creativity"
- Charles Mingus